胎内の記憶

娘が妻のおなかにいる頃、音楽をプレゼントしたことがありました。


娘がいつもおなかの中で暴れて、妻が苦しそうにしていたので、
何かできないかと。。。


『胎児は20週頃から聞こえるようになる』と聞いていたので、
静かな音楽を聴くと、娘が落ち着くのではと思いつき、
ピアノの静かな音楽を作ってみたのでした。


で、スピーカーをおなかに近づけて音楽を流してみると、
暴れるのをやめて、大人しくなったんですよね。


娘がおなかの中で耳をすまして、
外の世界の音を聴いているのかなと想像していました。


おなかにいた頃に聴かせた音楽は、
寝付けない時など今でも聴かせると落ち着きます。


その音楽を聴きながら、
「お腹の中にいる時に聞こえてた?」と聞くと、「聞こえてた。」と。
「おぼえてるの?」と聞くと「おぼえてる」と。


胎内の記憶、本当にあるかもしれない。
いろいろ聞いてみたい。



音楽のプレゼント

at 01:51, OTOLAB, 赤ちゃんと音楽

comments(0), trackbacks(0), - -

赤ちゃんの眠りと音楽2


怖い夢でも見るのか夜中に突然泣き出すことがたまにあって、
そういう時、枕もとに置いてるiPhoneで
いつも同じピアノ音楽をかけてあやします。
そうすると抱っことかしなくても
ひとりで落ち着いて再び眠りにつきます。



どんな音楽を聴くと落ち着くかは、
大人の場合はその人の経験や学習によってそれぞれです。
例えば、ロックの歪んだギターを聴くと気持ちよくなる人も
産まれた時からそうではなくて、
その人の耳の経験と学習の中でそうなっている。

音=空気の振動=外部からの刺激
それに対する反応は、
経験によって変わるもの。



乳幼児の場合、経験や学習が少ないですし、
ロックのギターみたいなノイジーな音じゃなくて、
ピアノとかマリンバみたいな旋律打楽器の音とかが
ほどよい刺激になり、
気持ちを落ち着かせるんじゃないかと思います。



僕は子どもの頃、
ピアノの音を聴くと眠たくてしょうがなくなって、
がまんできずに眠ってました。
姉がピアノを習っていて、よくピアノ教室について行ったのですが、
毎回眠ってしまうので、ピアノを習うことができなかった。

ピアノの静かな曲で眠たくなるとかじゃなくて、
どんなに激しい曲だろうとピアノだととにかく眠くなるので、
大学生になる頃までは自分から進んでピアノの音楽を聴きませんでした。

ピアノの音色の刺激を与えられると眠くなるという習性は、
ピアノ音楽を積極的に聴くという体験が増えると
なくなっていました。


at 11:10, OTOLAB, 赤ちゃんと音楽

comments(0), trackbacks(0), - -

赤ちゃんの眠りと音楽

眠り

9か月の娘は、毎日同じプレイリストを聴きながら眠りにつきます。

部屋を暗くし、ベッドに寝転ばされて、ふとんをかけられ、
いつもの音楽が聴こえてくる。
そうすると眠たくなるのか、自分から眠ろうとするのか…
いつも右手の親指をすいながら眠りにつきます。
(あれっ写真は左手?!まぁどっちでもいーか)


LIVING ROOM vol.1で紹介してるんですが、
R&B中心のプレイリストをかけてると寝つきがいいと、
ある日、妻が発見したんです。

R&Bって恋愛とかセックスとかの世界観が多いから
乳児がR&B??と思うところですが、
ビートがはっきりしていて聴き取りやすいものが多いんですよね。
音数が少なかったり。

僕は、スローなテンポとシンプルなビートが、
娘の背中をトントンとたたくように
眠りを誘うんだろうと思うんです。

LIVING ROOM vol.1のプレイリストから
早いテンポの曲を外してスローでビートがはっきりした曲を
さらに増やしました。
今はこのプレイリストで毎日昼も夜も眠りにつきます。

1) Feels Good / Rahsaan Patterson
2) Good Days / United Soul feat. Darien Brockington
3) Groove DJ / Liv Warfield
4) Let Me In / Anthony David
5) Pearl / Geoffrey Williams
6) Enjoy Ya Self / Slakah the Beatchild
7) Feel Like Makin' Love / D'Angelo
8) Just Ain't Gonna Work Out / Mayer Hawthorne
9) Tell Me Why / Conya Doss
10) Leave It All Behind / The Foreign Exchange
11) I'll Be Alright / Slakah the Beatchild & Ebrahim
12) Breathe / Lalah Hathaway
13) When I'm With You / Marter
14) Tonight / Tamala



何より大切なのは、同じシチュエーションをつくって
習慣にしてあげることなんでしょうね。

寝る時間になったら、部屋が暗くなり、ベッドに寝転ばされ、
いつもの音楽が聴こえてくる。
繰り返し同じ『眠りのシチュエーション』をつくってあげると
0歳の赤ちゃんでも自分で寝る時間だとわかるんでしょうね。

at 03:27, OTOLAB, 赤ちゃんと音楽

comments(3), trackbacks(0), - -

赤ちゃんのための子守歌 9


「フリースの子守歌」は、「モーツァルトの子守歌」、
モーツァルト作曲の子守歌として知られている音楽です。
実は無名の作曲家フリースの作曲だったってことが
わかったのはわりと最近です。

オルゴールの音で聴くと気持ちいいです。



日本の子守歌で僕がまず思いつくのは、
「ね〜んね〜んころ〜り〜よ〜」。
この歌は日本で最も有名な子守歌じゃないでしょうか。
“江戸の子守歌”というんですが、
日本中のいろんな地域で歌い継がれているから、
それぞれの地域で少し詞が違うんです。

僕も幼い頃、母親が歌う「ね〜んね〜ん」を聴かされてた気がするんですが、
この子守歌はなんか暗くて、聴いてていい気分にはなれないんです。



一方で西洋の子守歌といえば、
「ね〜むれ〜ね〜むれ〜母の胸に」が思いつきます。
「シューベルトの子守歌」ですね。

あるいは「モーツァルトの子守歌(フリースの子守歌)」。

こういう作曲家の名がついた西洋音楽の子守歌は、
他にもたくさんありますが、
僕にとって日本の子守歌に比べると抵抗感が少ないんです。

どちらが優れているという話ではなく、
日本に住んでいても、西洋音楽が日本の民謡より
生活に浸透しているからなんでしょう。



日本の子守歌には、明るい子守歌はないの?と
日本の地方で歌い継がれてきた子守歌を調べてると、
もっと暗い歌がいろいろあってびっくりしました。

「守子歌(もりこうた)」と分類される子守歌があるんですが、
つらい歌が多いんです。

まだ幼い女の子が親元を離れ、
守子として他人の赤ちゃんの子守りをさせられた時代のうた。
自分の境遇の不幸をうたってるから、悲しくて暗いんです。

例えば、熊本の「五木の子守歌」。
歌詞と意味が五木村のサイトにありました。
http://www.vill.itsuki.lg.jp/komoriuta_kashi_imi.html



母が子に歌った子守歌ではなく、
むかしの貧しさの中で生まれた労働歌だから、
現代の生活になじまないんですね。

at 08:00, OTOLAB, 赤ちゃんと音楽

comments(0), trackbacks(0), - -

赤ちゃんのための子守歌 8

Eclipse / João Gilberto
声とギター 

おじいちゃんのささやくようにうたう歌声が気持ちいい。
エルネスト・レクオーナというキューバの音楽家の音楽ですが、
ジョアンが歌うとボッサになるんですね〜。

YouTubeでライブ映像もありました。

at 09:30, OTOLAB, 赤ちゃんと音楽

comments(0), trackbacks(0), - -

赤ちゃんのための子守歌 7

by this river / sighboat
sighboat

ブライアン・イーノの1977年の曲で、
サイボート(ボーカルが内田也哉子)によるカバーです。

最近のお気に入りで、娘の子守歌に。
少し憂鬱なムードの音楽ですが、
ミニマルな反復構造の音楽なので、
頭の中で流れはじめると止まらなくなるんです。

僕は普段音楽を聴いても、
歌詞がほとんど頭に入ってこないんですが、
この曲は詞も気に入ってます。

詩的で神話的な世界観を想起させる歌詞で、
音と一緒に言葉がうまく選ばれてるから、
音楽の中で言葉を追っても世界観が壊れない。



言葉の世界を考えると、赤ん坊には早すぎる気がしますが、
赤ん坊は音を聴いて、意味を考えるわけじゃないので
歌詞なんて何でもいいと思って。

子守歌って、お母さんの声でうたってあげれば、
どんな曲だっていいと思います。

お父さんの僕が一生懸命うたっても、残念ながら
全然泣き止んでくれませんし、寝てくれないんですよね(TT

at 15:30, OTOLAB, 赤ちゃんと音楽

comments(0), trackbacks(0), - -

赤ちゃんのための子守歌 6

Smile / Madeleine Peyroux

Half the Perfect World


何歳の頃かはっきりしないんですが、

小さい頃、家にあった“Love me tender”のオルゴールを

よく聴いたのを憶えています。


その曲がエルビス・プレスリーの曲で、

ラブソングだと知ったのは、大人になってからのこと。

テレビか何かをきっかけに幼い頃の記憶と再会したんです。


さらにその数年後、“Love me tender”が

南北戦争の兵士たちが故郷の恋人を想い歌ったという

“Aura Lee”という曲のカバーであることを知りました。



今、娘のために僕が選ぶ音楽に

娘が大人になって再会するとするなら、

それは素敵な出会いであってほしいと願うんです。


チャップリンが作曲したsmile、

この音楽に込められたメッセージが

未来の娘に届けばいいなと思うんです。


 she is asleep


at 23:30, OTOLAB, 赤ちゃんと音楽

comments(0), trackbacks(0), - -

赤ちゃんのための子守歌 5

Children's Game / Antonio Carlos Jobim

stone flower


今、僕は一か月の赤ちゃんと生活してます。
このBLOGで『赤ちゃんのための子守歌』というタイトルで
子守にいいと思った音楽をたまに紹介してます。

休みの日に子守をして、子守のための音楽を探しながら、
「子守歌」と一言で言っても、
寝かせる、遊ばせる、あやす…と
シチュエーションによって違うな〜と思いました。

「眠らせうた」
「遊ばせうた」
「あやしうた」

今回選んでる曲Children's Gameは「あやしうた」で、
これまでに選んでる曲は「眠らせうた」かな〜と思います。


at 01:30, OTOLAB, 赤ちゃんと音楽

comments(0), trackbacks(0), - -

赤ちゃんのための子守歌 4

A Paz / Karen

a paz

静かできれいで優しく、暑い日に聴くと涼しい。
ポルトガル語で平和の意。

at 13:00, OTOLAB, 赤ちゃんと音楽

comments(0), trackbacks(0), - -

赤ちゃんのための子守歌 3

ムーミンってフィンランドのアニメなんですね。
カバみたいな妖精、ムーミン。

原作者トーベ・ヤンソンが劇場用につくっていた音楽やテキストを
もとに、ジャズピアニストMika Pohjolaによるアレンジで
生まれたアルバムMUUMILAULUJA。

フィンランド語バージョンのアルバムから(スウェーデン語バージョンもある)
「ムーミントロールのうた」です。
ムーミントロールは、主人公の男の子の名前です。

Muumipeikon laulu/Mika Pohjola, Mirja Mäkelä, Eeppi Ursin

Muumilauluja


アレンジがとても洗練されていて、
大人向けなんだけど、ムーミンの世界観が壊されないで、
どこか優しく、子どもと聴くのもいいかと思います。

at 20:00, OTOLAB, 赤ちゃんと音楽

comments(0), trackbacks(0), - -