<< 静かな午後 | main | iPhoneリングトーン2 >>

iPhoneリングトーン

携帯電話って、いつも持ち歩くモノなので、 
着信音は生活の中に不可欠で結構重要な音です。

外で移動している時に聞こえないと困るとか、
オフィスで仕事中にバイブだと気付かないから、
音にしたいけど、周りに気を使うとか。。。
ニーズも色々あります。

OTOLABは、iPhone用着信音のデザインをしています。
いろんなシチュエーションにあわせてデザインした音を
公開する予定で、ダウンロード用ホームページを準備中です。

ホームページに先駆けて、
このブログでOTOLABデザインの音をいくつかアップしてみます。


一部対応していないブラウザがあると思うのですが、
気に入ったら、下の「〜のダウンロード」からダウンロードして、
使ってみてください。



-rd.01-


雑踏の中でも聴こえやすいようにデザインしました。



-rd.02-


外で聴こえやすい音って室内だとうるさく感じることが多いです。
仕事中のオフィスとか特に気を使いますよね。
rd.02は、刺激弱めでちょっとテクノっぽくデザインしてます。




------------------------------
------------------------------

at 15:30, OTOLAB, iPhoneリングトーン

comments(2), trackbacks(0), - -

comment
non, 2011/10/09 10:40 PM

私ずっと探してる音があるねん。
低血圧で目覚めに時間がかかるんやけど、スヌーズで何回流しても気持ちよい音がほしいです。

OTOLAB, 2011/10/10 8:43 PM

nonちゃん

低血圧のための目覚まし音。。。
そのお題いただきました。
そういう音をつくってみます。

僕も低血圧で目覚めが悪いんだけど、
目覚めに使う音のポイントは、
“適度な刺激を与えること”と
“血流が増えること”だと思います。

気持ちいいだけの音だと、音を聴きながら、
「このまま眠っていたい・・・」と思ってしまうけど、
「気持ちいい」と「適度な刺激」や「血流の増加」が
両方あると目覚めにしっくりきます。


音楽だと探しやすいかも。

好みがあるだろうけど、例えば
僕の場合は少しアグレッシブなのがいいんで、
ジャズだと、マイルス・デイビスの「Ah-Leu-Cha」とかで
目覚めたいですね。


どんな気分で目覚めたいかを考えてみても面白いです。
例えば、、、
ワーグナーの「ワルキューレの騎行」で強気に目覚めたい!とか、
スターウォーズのテーマで壮大に目覚めるとか、
クインシー・ジョーンズの「Soul Bossa Nova」で陽気に目覚める。。。
とか。

何はともあれ、低血圧のための目覚まし音、
楽しみに(気長に)待っててください!










trackback
url:http://otolab.jugem.jp/trackback/56